焚き火トート(ソロ) #56

■バッグ時寸法
マチ無し:W49×H38(cm)
マチあり:W39×H33×D10(cm)
風 防 時 :上W76×下W130×H52(cm)
容 量 :約13ℓ

■商品詳細
スプーンフルのトートバッグはさまざまな使い方ができますが、風防として使いやすいようにデザインしたのが、この焚き火トートです。焚き火台やトング、斧やナタ、グローブのような焚き火の回りで使う道具を運び、キャンプサイトについたらログキャリーとして使い、準備が整ったら風防になる一台三役。
バッグの口元はスリーブ状になっていてポールを通せます。本体は8号帆布。火の粉が触れても溶けることなく、燃え広がりにくい素材です。縫製にも熱に強いケブラー糸を使っています。#56(小)と#57(大)の2サイズで展開しています。風防として使う場合は設置時の炎の高さも考慮してください。

      焚き火道具一式を収納・運搬ができます。

      ログキャリーとして薪運びにも使えます。

     左)口元4カ所のDリング 中央左)口を閉じる口紐 中央右)サイドパネル先端のハトメ 右)ボトム両端を三角に折り返してマチを形成


ご使用上のご注意
※ポールと張り綱、ペグは付属しません。
※φ20mmまでのポールをスリーブ部分に通せる仕様となっています。タープのサブポールや木の丸棒を加工してご用意して利用ください。スリーブに通らない枯れ枝や流木を支柱とする場合は、Dリングを利用して支柱を結びつけてご利用ください。
※雨や汗などの水濡れや摩擦により、色落ちしたり、衣類などに色移りする場合があります。
※帆布は製造工程上、織りムラや織糸の継ぎ目が生じる場合がございます。
※帆布製品は、洗濯すると縮みや色落ちが生じる場合があります。
※帆布は燃え広がり難い素材ですが、炎に晒されると燃えてしまう可能性がございます。焚き火から充分に離してご使用になり、風向きの変化にご注意ください。
※ケブラー糸は、焚き火の熱で溶けることはありませんが、炎に晒されると溶けずに炭化してしまう可能性があります。ご注意ください。


お手入れ方法
・日常的に生地の織り目に沿ってブラシをかけ、織り目に詰まったホコリなどを払ってください。
・雨などで濡れた場合は、乾いた布で水分を拭き取ってください。
・汚れが気になる場合は、ブラシをかけ、硬く絞った布で拭いてください。
 落ちない場合は、白い消しゴムで軽く擦ると落ちる場合があります。(強く擦ると色ムラができる場合があります)
・しっかりと汚れを落とす場合は、薄めた中性洗剤を含ませたブラシや布で擦り、汚れを落としてください。濡れた布で洗剤を拭き取った後、風通しの良い場所で陰干ししてください。
・ケブラー糸は、紫外線に弱い素材ですので、暗所にて保管することをお勧めします。
ベージュOD(オリーブ)パウダークリーム(限定色)
型番 SPM00056
在庫状況 在庫あり
販売価格
10,780円(本体9,800円、税980円)
購入数